炉ばた ぽん太のこだわり

たぶん、この辺じゃいちばんこだわってる店じゃないかなぁ(笑)

そう笑って話すのは、安藤貢さん。
大将がこのお店を開いて24年あまり、板場に立ち続け、
お客様の笑顔を引き出してきた職人。

外観の佇まいは、一軒家。一見わか りづらくもある。
しかし、中に入ると、何とも昭和ノスタルジー漂う、
得も言われぬいい雰囲気に包まれる。

ひとりでポツンとカウンターに座っても、その場の空気
が、お客様を寂しくさせない、かといって煩わしくない
距離感で流れている。

目の前には、一目見ただけで新鮮さが伝わる食材が並ぶ。
頭上には、大将手書きのおしながきが貼られ、料理への
自信がうかがえる。

炉ばた ぽん太に足を運んだら、ぜひカウンターに座って
みてほしい。
店の良しあしは、職人の手元が良く見えるカウンターで
こそ分かるのだから。
安藤貢さん
安藤貢さん
炉ばた ぽん太イチオシメニュー
手羽先 豆腐ステーキ 山芋のたたき揚げ
炉ばた ぽん太の宴会プラン